忍者ブログ
森に続く小径を今日も往く。その森の奥深く、生命の泉があふれるところ。思い出すように、懐かしむように、足裏をしっかりと地につけて、歩む。
[211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [202]  [203]  [201
以前は、飛ぶ夢を よく見た。

夢なので自由に 飛べるのだけど、

けっこう 疲れる場合も 多かった。

追いかけられて 逃げる夢とか

数十km 離れた街まで 山越えて飛ぶ夢とか

飛んでるんだけど、肉体的には けっこうキツくて

夢なのに 疲れたものだ。



あと、明晰夢で それが夢か現実か 確かめるときに


わざと 飛んでみる・・・というのも よくやった。

「これ、夢なんだったら 飛べるはずよね」

と、自分で試す場合。

このときは、全然 疲れない。






前置きが 長くなったけど、昨夜 久しぶりに 

浮く(飛び回るところまではいかない)夢を 見た。

これまでの 「飛ぶ夢」と違って(これまでの夢では 浮けるのが大前提)

どうやったら 浮けるか・・・というのを 試しながら やっていた。

呼吸と 手(腕を含む)の動きが なんだか ポイントらしかった。



私は ウチの庭(東側)で、息子(次男坊)と 二人で 練習(?)している。

門柱に 乗ってみたりして、浮かぶ感じを 何度も 試してやっていた。

西側で、近所の子ども(という設定で、長男の友人二人)が、それを見ていた。






拍手[0回]

PR
プロフィール
HN:
きさらぎ
性別:
女性
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[05/04 ×丸]
[02/20 you]
[01/23 u]
[12/25 ふう]
[12/16 u]
カウンター
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]