忍者ブログ
森に続く小径を今日も往く。その森の奥深く、生命の泉があふれるところ。思い出すように、懐かしむように、足裏をしっかりと地につけて、歩む。
[122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112
ひさしぶりに 森の小屋を 訪ねてみた

少しも変わらない あの頃のままの たたずまい

やわらかい 光のもとで 木々も花々も 草たちも 揺れている

小さな川のせせらぎは 音無き音をたて

私を迎えてくれた 女性は 年をとらない

疲れ果てた 旅人のように

土の上に 突っ伏して、慟哭する 私

お金のいらない、肉体の維持の必要がない この森の生命は

森自体の 生命

そこから 供給される エナジーで 私は 生きる

還るには まだもう少し 早い


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
きさらぎ
性別:
女性
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[05/04 ×丸]
[02/20 you]
[01/23 u]
[12/25 ふう]
[12/16 u]
カウンター
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]