忍者ブログ
森に続く小径を今日も往く。その森の奥深く、生命の泉があふれるところ。思い出すように、懐かしむように、足裏をしっかりと地につけて、歩む。
[44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨夜の月は

明るくて 明るくて

うれしくなって、つい 夜の散歩に出た



月あかりに 照らされた 野原に吹く風は

それは それは 冷たかったけど

ほほが紅く染まるくらい 走ってもみた



今夜も きれいな月が 出ている

明日は、満月



「此木戸や 錠のさされて  冬の月」   其角


「此木戸(このきど)」を「柴戸(しばのと)」と読み違えた芭蕉のことを


ふっと、思い出す

間違いに気づいて、あわてて

「たとへ出版に及ぶとも、急ぎ改むべし」

と、手紙に書いて送ったという話




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
きさらぎ
性別:
女性
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[05/04 ×丸]
[02/20 you]
[01/23 u]
[12/25 ふう]
[12/16 u]
カウンター
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]