忍者ブログ
森に続く小径を今日も往く。その森の奥深く、生命の泉があふれるところ。思い出すように、懐かしむように、足裏をしっかりと地につけて、歩む。
[33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23
むかし ある男がね 自分ちの庭に生えている あふちの木のことを

荘子って人に 相談したんだって。

でもね、その相談っていうのは、一見 相談に見せかけて

どうやら 本当は 荘子って人への嫌味だったみたいなんだな。

こんな風に言ったんだってさ。



「ウチの庭には、あふちの木があるんだが、邪魔で困っている。

幹も枝も曲がりくねって ただ大きいばかりで、なんの役にも立たない。

大言壮語する あなたみたいですよ。」



でさ、その相談を受けた 荘子って人・・・これが、かっこいいんだ。



「あふちの木は、誰の役にも立たないおかげで

誰からも 斧をふるわれることはない。

あなたが、そんなあふちの木のことで困っているなら、

その木を、広いところに移してみてはどうか?

その木の下で、ゆっくり昼寝をしたり、のんびりできること請け合いだ。」


この森にも、あふちの木が あるよ。

今度、お昼寝するなら、その木の下に、君も 行ってみるといいよ。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
きさらぎ
性別:
女性
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
[05/04 ×丸]
[02/20 you]
[01/23 u]
[12/25 ふう]
[12/16 u]
カウンター
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]