忍者ブログ
森に続く小径を今日も往く。その森の奥深く、生命の泉があふれるところ。思い出すように、懐かしむように、足裏をしっかりと地につけて、歩む。
[218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208
8月の初め、庭のリールホースが 壊れて

水が噴き出す・・・ということが あった。

「水、か・・・」と、一人つぶやいた。



8月4日、水道メーターの 検針に来た人が

水道のメーターボックスを 開いて

「漏水 しているみたいですよ。水道屋さんに 見てもらってください。」

と、言う。



こういうの。↓

「水道メーターボックス」の画像検索結果

(画像はhttp://livedoor.blogimg.jp/clala_koubou/imgs/1/b/1bc62282.jpgからお借りしました)


ああ、やっぱり「水(漏れ)」、来たかあ・・・


と、思う。

さっそく 水道屋さんに 電話したが

あいにく、9日まで(仕事が詰まっていて)来れない という返事。

仕方ない、待つか・・・。

水道メーターの ボックスを ついつい 何度も 開いてしまう。

針は チ、チ、チ・・と 少しずつだが 確実に 動いている。

その針を見ていて、思い出した。

子どもが幼かった頃、特に 次男の方は 小さな生き物が 大好きで

よく 近くの川で 虫や蛙を 捕まえて 遊んでいたのだが

「お母さん、おみやげ~」

と言って、ポケットから 殿様ガエルやトカゲを 出しては

私を 驚かせたものだった。

ある日、水道のメーターボックスを開けると

中には ひしめくように カエルやトカゲ、イモリなどなどが わんさかと・・・

次男坊が 言うには、「そこは カエルとトカゲの おうちなの。」

そんなことを ふっと 思い出していた。



8月7日、台風5号が 和歌山に上陸。

朝から 台風避難のつもり(笑)か、ヤモリが家の中を這っている。

次男坊が 外に出してやった。

翌、8日、台風非難で隠れていたのか、水筒の中にも ヤモリが・・・

長男が 外に逃がす。




8月9日、朝から水道屋さんが 来てくれて

漏水の箇所を探すが なかなか見つからない。

12時少し前に、ようやくのことで 漏水箇所 発見。

畳を上げて 床下での作業は この暑さの中、キツそうだった。

ツナギを着た 水道屋さんに 感謝。

床下で 干からびた 蛇の死骸も 見つけてもらった。

(蛇の抜け殻ではない) 

午後に パイプの修理も 完了。



私の中で

「水」

「ヤモリ」(トカゲ・ヘビ・・・爬虫類)

が なんとなく つながる。


水道工事で、しばらく窓や扉を 開け放していたため

その日の夜、家の中に ハエが 飛び交う。



8月10日、年に一度の 浄化槽の点検。

(前日に 急に 電話がかかってきて、「明日、行きます」とのこと。)

ハエと浄化槽の 絡みについては、ブログにも書いていないので

わかりにくいと 思うが、説明すると 長くなるので 省略。



こうして、「もう 終わったことだから、次、行くよ。」

という、メッセージが 今日 届いた。











拍手[0回]

PR
プロフィール
HN:
きさらぎ
性別:
女性
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[05/04 ×丸]
[02/20 you]
[01/23 u]
[12/25 ふう]
[12/16 u]
カウンター
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]